ごあいさつ

お知らせ

2021-10-20 10:53:00

新型コロナウイルスワクチンの接種がひと段落し、健診・検診を午前に行っております。

例年と異なります、期限が11/30まで延長となりました(胃がん内視鏡検診は従来通り2022/3/31)。

 

胃がんはピロリ菌と密接な関係があるため、ピロリ菌保菌者は除菌をすることで予防することができます。

日本人の感染率は下記のように非常に高いです。

一度は胃がん内視鏡検診を受けられることをお勧め致します。

 

厚生労働省健康局発表の審議会資料より

https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000167150.pdf

 

 

下記を確認し、窓口もしくは電話(0466-25-8280)で予約をしてください。

  

・対象者:

藤沢市に住民登録があり、今年度以内に50歳以上の偶数年齢になる市民(チケットに有効期間の記載がある方)

 

​・対象の除外条件:

1)同意書の取得ができない方

2)妊娠中の方

3)胃疾患で受療中の方(ピロリ菌除菌中の方も含む)

4)胃全摘術後の方

​(5)胃部分切除後で、現在経過観察中の方

 

・必要なもの:

市から送られてきた受診券、保険証

 

・自己負担金:

3,000円(費用免除制度の対象者は0円)

※病変を認めた際の病理組織検査費用は保険診療となります。

 

・その他:

検査前日の21時以降は食事をしないでください(飲水は可)。

抗血小板薬・抗凝固薬服用者の病変の組織採取は禁止となっており、後日休薬の上で施行することとなります。

鎮静下での施行を希望の方は自動車・バイク・自転車の運転が終日できません。

最終的な二次読影の結果が出るのに1ヶ月程かかります。